令和元年監査結果に基づき知事等が講じた措置(第2回)

監査委員は、本日の第四回都議会定例会に「令和元年監査結果に基づき知事等が講じた措置(第2回)」を報告しました。

令和元年監査結果に基づき知事等が講じた措置(第2回)全文へ(PDF 1,064KB)

1 改善状況

未改善であった指摘事項、意見・要望事項168件のうち、114件が改善済みとなりました。

措置の対象となった監査

監査種別
平成24年 行政監査
平成28年 財政援助団体等監査
平成29年 財政援助団体等監査、公営企業各会計決算審査、行政監査
平成30年 定例監査、各会計歳入歳出決算審査、公営企業各会計決算審査、財政援助団体等監査、行政監査
令和元年 定例監査

(注)各会計歳入歳出決算審査及び公営企業各会計決算審査については年度

2 措置内容の例

自らが事業計画書で提案した内容を着実に実施したことにより、施設スペースの活用方法を見直し、利用者サービスの向上を図ったもの(P.7、41)
駅前の案内業務委託において、仕様に従って契約が履行されるよう、受託者への指導・監督を徹底したもの(P.8、76)
社会福祉法人に対し過大に交付した補助金が返還されたもの(P.9、27、28、29)
令和元年監査結果に基づき知事等が講じた措置(第2回)全文へ(PDF 1,064KB)